株式会社トリワークス
English 中文 お問い合わせ
ニュース 事業案内 会社情報 採用情報
TOP 会社情報 代表プロフィール                
会社情報
代表プロフィール
会社概要
代表メッセージ
組織構成図
理念
沿革
パートナー企業
アクセス
 
トリ魂
president
池田 武史

1968年、京都生まれ、滋賀育ち。
東京学芸大学教育学部卒業後、91年富士通株式会社入社。パソコン関連の技術調査・企画業務を担当し、94年ハワイにあるJAIMS(日米経営科学研究所)へ社内留学。 帰国後、95年、社内ベンチャー制度を利用して株式会社トリワークスを設立。

温泉、料理、散歩、スナップ撮影、ランニング、神社仏閣巡り
気合と魂
幸せの青い鳥は心の中に住んでいる
人生の目的は幸せに感じて過ごすこと。どんな方法を用いてもどんなに急いでも結局、結果は継続する意志の高さと因縁で決まる。運命に逆らわず、人生の最後まで気持ち右肩上がりでゆっくりと成長していたい。
ビジネスとプライベートをキッチリ分けるという考え方も否定しないが、個人的には温泉に浸かる「あぁ〜」とプロジェクトがうまくいった「おぉ〜」のどちらの喜びにも差がないと思っている。全ての時間をライフとして有効に使いたい。
仕事場としては本来の意味で機能的に過ごしやすく、しかも生活の場としても快適な環境が重要だと考えている。豪華さや立派さはあまり必要ないが、質実な中にも時には喜びを分かち合う派手さも少しほしいと常に思っている。
会社が継続できることが前提で”儲かる仕事よりも楽しい仕事・新しい仕事”を力の限りやりたい。
ただし実はその方が利益が出る可能性が高いと考えている。また、結果得られた利益はその要因を生んだスタッフとシェアしたいし、新しいチャレンジにも積極的にまわしたい。みんなが魂を込めた製品やサービスが作れる環境を維持するために努力することが経営であると考えている。

現在の流行よりも人の欲望の根幹から発想した事業を長期的に行いたい。
現在、当社が行っている ”デジタルイメージコミュニケーションをサポートする”という事業は、人類が太古の昔から壁画に自らの絵を描いていたように、人は誰でも自分が楽しかった時のイメージをその仲間と共有したいと思い、また家族や友達などの大切な人の写真を常に見たいと考えることが人間の基本的な欲望の一つだと考えているところから構想している。
この基本的な欲望がデジタル化、ネット化で起きる変化を捉えて具体化していきたい。 そこから派生するあらゆるビジネスが事業の対象で、かつ基礎技術やマーケットがなるべく重なるところから選択して、次々事業化し、一人でも多くの人に届けたいと考えている。

このページのトップへ
株式会社トリワークス
(c) 1995-2011 TriWorks Corp. JAPAN All rights reserved.
個人情報保護方針 商標について サイトポリシー サイトマップ