株式会社トリワークス
English 中文 お問い合わせ
ニュース 事業案内 会社情報 採用情報
TOP 採用情報   Q&A              
採用情報

Q&A

採用トップ
新卒向けメッセージ
採用担当から
募集職種紹介
募集要項
Q&A
 
トリ魂
 
 
 
 

会社のことや働いている環境・制度など、採用に関するQ&Aをまとめてみました。

社名の由来を教えてください。
トリワークスは、ある3人の勇者(笑)が設立した会社です。日本の池田、アメリカのドン、中国の梁、です。社長の池田が富士通時代、社内留学制度でサンフランシスコに行った時に、留学生受け入れ先のドンさんと、池田と同じ留学生の梁さんは、2ヶ月間、3人で24時間一緒に過ごしたそうです。その際に3人で会社を作ろうという話になり、富士通のベンチャー会社設立制度を利用して作りました。その3人、その3国でネットワークを利用してビジネスをしていこうという意味で「トライアングルネットワークス」で「トリワークス」です。
現在、ドンさんはUS TriWorks LLCの代表を務めています。アメリカの最新技術などの情報提供を行っており、トリワークスのビジネスチャンスを拡げる存在です。梁さんは、上海トリワークスで電子書籍のシステム開発・販売を行っています。中国マンガはもとより、日本や香港のマンガをデジブック(電子出版物)にて販売しています。

上に戻る

男女比率を教えてください。
フロアにいる55名中、男性34名、女性21名です。(2011年1月現在)
ここ最近の入社者は女性の比率が高いようで、新卒採用の男女比は半々くらいです。しかしながら当社では、男性女性関係無く採用していますので、男性が多いか女性が多いかは、後になってわかる感じです。仕事の内容・仕事の時間・職位に関しても、男女の区別がまったくありません。

上に戻る

どんな人材を求めていますか?
一般的には足りない人材を補うために、新しい人を迎えるということが採用活動です。つまり「ジグソーパズルの中に足りない三角のスペースがあって、それにあうピースを」求めるというもの。ところがトリワークスの採用方法は、まったく異なります。例えてみると「新しい粘土をくっつけて大きな塊に!」という感じでしょうか。新しい粘土が既にある塊に加わることで、その部分がちょっと大きくなったり、赤い粘土がきたら全体がちょっと赤くなったり、そういう感じで会社を作っていくことを目指しています。だから、本当のところは、「どんな人に来てもらいたいか?」なんて、無いんです。

上に戻る

産休・育児休暇はありますか?
労働基準法で定められている産休・育児休暇はもちろんあります。しかし、トリワークスでは法律で定められているから、という理由で産休・育児休暇を設けているわけではありません。「その人が大切だと思ったら、その人が働きやすい環境を提供するのが、会社にとっても良いことだ」と思っているからです。最近でいえば、ある女性社員が育児休暇から復帰しました。彼女はもともと総務で活躍していたのですが、主婦業の傍ら、フルタイムで働くのはなかなか難しいものです。そこで、本人ともいろいろ話し合った結果、仕事と家庭の両立が図れるまでは9:00〜13:00勤務で働いていくことになりました。現在、製品をテストするデバッグ業務に携わり、品質を守っています。つまり、産休・育児休暇はルールとして定めているわけではなく、「あなただったらこの条件でも、この仕事をやってほしい!」と皆に言ってもらえるような関係性の上で成り立っているのです。

上に戻る

残業や休日出勤はありますか?
「働いて幸せになろう!」といっているトリワークスでは、"精神的"には、残業・休日出勤についての概念がありません。
自分で「やりたい!!」と決めた仕事は、最後までやりとおす。自分たちで「つくりたい!」と思ったソフトウエアは、納得がいくまでつくる!と思って仕事をしてます。
とはいっても、実際のところ休日出勤や残業は…ほどほどです。たとえば今、夜の22時ですが、残っているメンバーは大体…10名前後。この数字を多いと捉えるか、少ないと捉えるかはあなた次第ですが、夜遅くなったときはみんなで晩御飯を食べに行くなど楽しみながら仕事をしています。

上に戻る

福利厚生は充実していますか?
ITS(関東ITソフトウエア健康保険組合)に加入しています。この健康保険組合は、日本屈指の福利厚生施設を持っています。健康診断や宿泊施設・飲食施設だけではなく、スキーツアーやゴルフ大会なども開催されていますよ。

上に戻る

株式会社トリワークス
(c) 1995-2011 TriWorks Corp. JAPAN All rights reserved.
個人情報保護方針 商標について サイトポリシー サイトマップ